今日お金借りたい

\即日融資のおすすめ1位/

トップページ > 東京都

「急な出費で現金が必要…」
「とにかく今日中にお金が必要…」
「給料日前にピンチに…」


東京都で今日中にお金を借りたい方必見。こちらでは、即日で借りれるカードローン会社をご紹介しています。

東京都で今すぐお金を借りたいなら、大手の消費者金融がおすすめ。Web申し込みが可能な上に振込融資にも対応しているため、誰にもバレずに安心・安全に借り入れることができます。

\今日中にお金借りれる!/
おすすめの即日融資はこちら

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    東京都ではじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    東京都の派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。 外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    東京都の派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

今日お金の借り方まとめ

どうしても今日中にお金が必要な方向けに、今すぐ借りれる即日カードローンをご紹介しました。

ネット申し込みが可能なカードローンは利用しやすく、パソコンやスマホを使って24時間365日いつでも申し込みできます。また、来店不要で借り入れできる便利な世の中となりました。

平日に限らず土日祝日も借り入れできるので、緊急時にも慌てることなく利用できるのではないでしょうか。

ただし、すぐに現金が借りれるからと、くれぐれも借りすぎには注意して下さいませ。

東京都の方向け即日融資Q&A

東京都で今日お金を借りたい方におすすめなのが、即日融資ができる借入先。大手キャッシング会社なら、即日キャッシングに対応している会社がほとんどです。

ただし、当日中にお金を借りるには各社で条件があったり、いくつか気を付けておきたい注意点があります。

こちらでは、即日融資に関するよくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.どうやったら今日中にお金借りれますか?

A.最短でお金を借りるなら、ネット申し込みがおすすめです。

まず、即日融資にも対応している金融機関を選ぶことはもちろんですが、今すぐ借り入れたいならパソコンやスマホを使ってネットから申し込みするのが一番早い借り方になります。

ネットから申し込むと、「来店不要」「アプリで必要書類を提出」「24時間365日いつでも申込OK」とメリットが多いのが特徴です。

そして、契約完了後は「振込キャッシング」を選択することで、すぐにお持ちの銀行口座から現金を引き出すことが可能になります。プロミスなら瞬フリサービスを利用することで、最短10秒で指定口座への入金が完了しますよ。

Q.土日や祝日でも即日で借りれますか?

A.はい。土日祝日でも、お盆休みや年末年始でも即日融資に対応しています。

ただし、土日祝日でも審査を行なってくれる即日カードローンでは、勤務先への在籍確認がとれるかどうかがポイントになってきます。

もし土日に勤務先が休みだった場合は在籍確認がとれません。そうなると今日中に借りれないのかというと、ケースバイケースで借りれる場合もあるようです。

どうしても今日中にお金が必要な事をカードローン会社に伝えること、そうすれば在籍確認を契約後の平日に延期してくれるケースもあるようです。

お急ぎの方は、何とか即日融資をしてもらえるようスタッフに相談してみることをおすすめします。

Q.即日融資で申し込むときに必要な書類を教えてください

A.基本的には運転免許証があればOKです。

プロミスアイフルともに、借入希望額が50万円以下の場合には、必要書類は運転免許証のみでOKです。

運転免許証をお持ちでない場合は、パスポートや健康保険証、住民票や個人番号カード(マイナンバーカード)などを用意してください。

本人確認書類とは

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 健康保険証
  • パスポート

収入証明書とは

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近1か月)
  • 市民税・県民税額決定通知書
    (最新年度のもの)
  • 所得証明書(最新年度のもの)

今日お金を借りるコラム

キャッシングでの借入金の受け取り方には様々な方法があります。

主流な方法としては、カードでATMから借入金を受けとることができますが、あらかじめネットを通して申し込み、銀行口座に貸付金を入金してもらってから、その後、口座から引き出すというやり方も、多く使われているようです。



特に、後者のケースでは、カードを用意することなくお金を借りられるので、急いでお金を工面する必要があるけれど、銀行のキャッシュカードも持っていない、といった場合にも役に立ちます。



キャッシングという言葉を聞いたことがあるかと思いますが、金融会社から一般的に考えてちょっとした額の現金の貸与を受けるという場合に用いられる借金のタイプです。


業者さんから現金を融資してもらう際には、大体は本人の代わりに返済する人や、土地などの抵当権も必要となります。
けれども、キャッシングという性質の借り入れでは、返済が滞ったときに利用される代わりの弁済方法を設定することは必須ではないのです。きちんと身元が分かる確認資料さえあるならば、ほとんどそれだけで融資をして頂けることになります。
キャッシングの審査に落ちたことで暗くなってしまったということはないですか?私はそれを経験しました。でも、がっかりする必要は無いのです。

キャッシングは再審査が可能となっているのです。もう一度申し込みをし直すと不思議なことに審査に通ることもあります。

利用する銀行や信用金庫などの金融機関によっては、借入れ可能な限度額というものが決まっていますが、少ない金額での利用はもちろんその日にすぐにお金を借りられる即日融資、300万円や500万円といった高額なまとまったお金も申込みをすれば融資をうけることが出来ます。



また申込みをしてからの対応も早くスムーズで、急いでいる時でもすぐにお金を受け取ることができるので、大変便利ですし、急用ですぐにお金が必要な方にはおすすめです。


こうした申請も今ではカードで出来るというのが今の基本になっています。いまどきの借金は迅速性が売りです。
スマホやPCで申し込めば全国の銀行ATM(コンビニもOK)で、こんな簡単でいいのかなと思うくらいすんなりとお金が借りられるのです。
ただ、システムそのものは素晴らしいですが、問題がないわけではないでしょう。
やはり利用する側の計画性や自制心次第が大事だと思うのです。気をつけていないと場合によっては危ないことにもなると思います。銀行や金融会社の窓口であればこちらの考えが漠然としていても向こうで整理してくれますから、他人(担当者)から見ても無理のないプランニングができそうです。


しかしPCやスマホの前で一人で、というのも落ち着くかもしれませんが、対面ほど良い判断ができるかはわかりません。



自分はどんな人間なのだろうと考えると、有人契約も良いのかもしれませんね。



インターネット環境が広く世間に普及してからはパソコンやスマホを使ってキャッシングできるようになったので、一般的にもかなり手軽に利用可能な時代になってきました。

また、キャッシングサービスが利用できる条件としてはまれに18歳以上、一般的には働いている20歳以上の人で当然ながら収入が安定している人となります。


借り入れに必要な金利は個々の金融会社によって違うので、借りるところを選ぶ際は気を付けましょう。たとえ0.01%でも金利が低く設定されている会社を選択すれば金利の差分節約することができます。クレカのショッピング枠とは別のキャッシング枠を利用して融資を受けるということは新たに申し込みをせずに済むため重宝します。クレジットカードが実際ご自身の手に渡りますとキャッシング枠に関しての審査につきましても通っていて問題がない状態であると言えますから、そのカードのキャッシング枠の最高額までであればたとえばATMなど、利用しやすいご希望の方法を選んで素早くご自身の手元に現金を入手するための借り入れをすることが出来ますから、覚えておきましょう。


インターネットが各家庭に普及するようになってからは、家に居ながらスマホやPCを使ってお金を借りられるようになったので、忙しい方でも時間や場所を気にせずに手軽に利用することが出来ます。
便利になりましたがキャッシングを利用する際にはいくつか条件があり、18歳以上もしくは20歳以上の方で仕事に就いている人、プラス毎月安定したお給料をもらっている人のみ可能となっています。


それからキャッシングを利用する際の利子も会社によって異なるので必ず確認しておきましょう。


少しでも安い金利でキャッシングを利用できるように、ネットで調べたり直接聞くなど事前に下調べしておきましょう。
もし、生活費をキャッシングするのであれば、必要な分だけをキャッシングするようにして、返済額が苦しいような額にしないようにしなければ、後で返済に悩まされることになります。ちょっとの生活費だからと甘く見ていてはいけません。

小さな積み重ねが取り返しのつかないことになるため、キャッシング頼みにならないように注意するべきです。

どうしてもキャッシングしたいという時にはまず、返済の見通しを立ててから利用するようにしてください。

東京都即日融資お役立ち情報

\今日お金借りたいなら/
即日融資NO.1のプロミス

東京都で今日中にお金借りるならこちら↓