今日お金借りたい

\[PR]即日融資のおすすめ1位/

トップページ > 東京都

「急な出費で現金が必要…」
「とにかく今日中にお金が必要…」
「給料日前にピンチに…」


東京都で今日中にお金を借りたい方必見。こちらでは、即日で借りれるカードローン会社をご紹介しています。

東京都で今すぐお金を借りたいなら、大手の消費者金融がおすすめ。Web申し込みが可能な上に振込融資にも対応しているため、誰にもバレずに安心・安全に借り入れることができます。

\今日中にお金借りれる!/
[PR]おすすめの即日融資はこちら

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短3分

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やPayPay銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • 最短3分で融資も可能
    お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    東京都ではじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    東京都の派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある18歳以上74歳以下の方ならお金が借りれます(※但し、収入が年金のみの方はお申込いただけません。)ただし、お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。また、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。 外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

\最短20分で融資OK/
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円

※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
最短20分

※受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合あり
  • 今日中に借りれる
    申し込み状況によってはご希望に沿えない場合もあり。ご注意ください。
  • はじめての方なら契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス
  • 派遣・契約社員も借りれる
    東京都の派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます(※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で審査基準を満たす方)

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

今日お金の借り方まとめ

どうしても今日中にお金が必要な方向けに、今すぐ借りれる即日カードローンをご紹介しました。

ネット申し込みが可能なカードローンは利用しやすく、パソコンやスマホを使って24時間365日いつでも申し込みできます。また、来店不要で借り入れできる便利な世の中となりました。

平日に限らず土日祝日も借り入れできるので、緊急時にも慌てることなく利用できるのではないでしょうか。

ただし、すぐに現金が借りれるからと、くれぐれも借りすぎには注意して下さいませ。

東京都の方向け即日融資Q&A

東京都で今日お金を借りたい方におすすめなのが、即日融資ができる借入先。大手キャッシング会社なら、即日キャッシングに対応している会社がほとんどです。

ただし、当日中にお金を借りるには各社で条件があったり、いくつか気を付けておきたい注意点があります。

こちらでは、即日融資に関するよくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.どうやったら今日中にお金借りれますか?

A.最短でお金を借りるなら、ネット申し込みがおすすめです。

まず、即日融資にも対応している金融機関を選ぶことはもちろんですが、今すぐ借り入れたいならパソコンやスマホを使ってネットから申し込みするのが一番早い借り方になります。

ネットから申し込むと、「来店不要」「アプリで必要書類を提出」「24時間365日いつでも申込OK」とメリットが多いのが特徴です。

そして、契約完了後は「振込キャッシング」を選択することで、すぐにお持ちの銀行口座から現金を引き出すことが可能になります。プロミスなら瞬フリサービスを利用することで、最短10秒で指定口座への入金が完了しますよ。

Q.土日や祝日でも即日で借りれますか?

A.はい。土日祝日でも、お盆休みや年末年始でも即日融資に対応しています。

ただし、土日祝日でも審査を行なってくれる即日カードローンでは、勤務先への在籍確認がとれるかどうかがポイントになってきます。

もし土日に勤務先が休みだった場合は在籍確認がとれません。そうなると今日中に借りれないのかというと、ケースバイケースで借りれる場合もあるようです。

どうしても今日中にお金が必要な事をカードローン会社に伝えること、そうすれば在籍確認を契約後の平日に延期してくれるケースもあるようです。

お急ぎの方は、何とか即日融資をしてもらえるようスタッフに相談してみることをおすすめします。

Q.即日融資で申し込むときに必要な書類を教えてください

A.基本的には運転免許証があればOKです。

プロミスアイフルともに、借入希望額が50万円以下の場合には、必要書類は運転免許証のみでOKです。

運転免許証をお持ちでない場合は、パスポートや健康保険証、住民票や個人番号カード(マイナンバーカード)などを用意してください。

本人確認書類とは

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 健康保険証
  • パスポート

収入証明書とは

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近1か月)
  • 市民税・県民税額決定通知書
    (最新年度のもの)
  • 所得証明書(最新年度のもの)

今日お金を借りるコラム

キャッシングで実際に契約するより先に各業者を見比べて、自分にとって一番使いやすい業者を見付けることが重要です。

金利ばかりを気にしてしまいがちですが、30日無利息ローンがあるサービスかどうかや、自分の都合の良い方法で申し込めるのか否かも調べておきたいものです。キャッシングの利便性を左右するのは、実際の使い勝手の良さです。

あらかじめキャッシングを利用した生活を想定し、利用できるATMの場所や数、手数料の有無などもチェックすることをおススメします。
キャッシングは、申し込めばすぐに便利に使えると思い込みがちですが、逆に不便で損する可能性もあります。

ATMのチェックは最大限、時間をかけて下調べしておきたいポイントです。



キャッシングの審査が不安だという人は金融業者のサイト上に大抵ある簡易審査を活用すべきです。これは匿名のうえに数項目の記入だけで融資に問題がないか瞬時に審査してもらえる優れた機能です。でも、これを通貨したといっても本審査においても必ず通過する保障はありません。
お金を貸すと、頭を悩ませることになるかもしれません。

名前だけと思っていてもダメです。キャッシングの会社を利用する時に、年収の証明書類の提出が必要になることがあります。それを提出したにもかかわらず融資してもらえるのは、年収の三分の一までが限度でしょう。そうなると、次にやりがちなのは、他人の名前を名乗って借りることでしょう。



しかし、これは、お金を借りるケースと同じような事ですから、止めておいた方がいいでしょう。金融機関が提供しているキャッシングサービスを利用する最大の強みと言えば、簡単な手続きでお金を借りることのできる利便性の高さでしょう。

一般的に、担保も保証人も用意する必要はありませんし、審査がすぐに終わるのも嬉しいです。最寄りのATMから返済したり、銀行口座から引き落としたりと、返済方法も自分で選べるもの魅力的です。ですが、高すぎる利便性が、かえって悪影響になる時があります。


具体的には、何の苦労もなくお金が借りられるので、借金の意識が薄れて、借金地獄に陥るという人も少なくないですから、いくら便利でも、借り過ぎには注意してください。
いますぐ、お金を工面しなければならない場合には、まずキャッシングで当面のお金を用意するのが良いでしょう。キャッシングサービスに慣れていない人にとっては、申し込み手続きの流れが分からず、戸惑ってしまいます。



ですが、申し込みはパソコンやスマホを使ったものが主流で、自宅や外出先から思い立った時にすぐ申し込みできるものばかりになっています。

そのため、初めての方でも迷いなく、すぐに申し込みを終わらせることが可能でしょう。
サイトにアクセスし、申し込みフォームに必須項目を入れ、送るだけで審査にすすめます。キャッシングというとどこも同じように見えるかもしれませんが、やはり信頼性の高い銀行系を利用してはいかがでしょう。実質年率が低いので総返済額を抑えることができ、借入限度額が高めに設定されていることも、ユーザーにとっては嬉しいところでしょう。市民から評価される銀行が後ろにあるということは、ダークなイメージとは無縁です。

ただ、条件によっては審査に時間がかかることもあるので、クチコミなどを見て、借りやすそうな会社を見つけて申し込むのがポイントでしょう。
キャッシングはそれぞれの会社で同じサービス内容というわけではありませんから、他のところよりもお得な業者を選んでみるのがおすすめです。

例を挙げれば、一定期間における金利が無料にしてくれるというサービスです。



借入額がそこそこ高くなれば馬鹿に出来ない金額になる場合もありますから、キャッシングをどれにしようか迷った際には考慮してみてもよいかもしれません。借金って、けっこう人の印象を左右してしまうものです。
とくにキャッシングというと、同居する親に内緒にしておきたいケースが多いようです。具体的には、明細書やカードの送付を避けられれば良いのです。それならいま話題のWeb完結がぜったいオススメです。スマホやネット接続できるPCがあれば、申込から融資までウェブだけで完結し、月々の利用明細の自宅送付もありません。ただ、明細だけはWEBでしっかり確認しておいてくださいね。


必要な時すぐに現金が借り入れできるキャッシングの利用はコンビニでもできるのが とても手軽に利用できますし良いですよね。
ATMをいじっているとき、万が一他人から見られた場合でも、キャッシングしているのか?はたまた現金を下ろしているのか?振り込みをしているのか?振込先の入力をしているのか?少しの間では判断つけにくい所が自分に対する大きなメリットです。

また、24時間として利用でき、無休なところも手持ちが少ない時やいざという時に、便利に手軽に使えると思います。

東京都即日融資お役立ち情報

\今日お金借りたいなら/
即日融資NO.1のプロミス

\安心の低金利/
[PR]最短3分の即日融資
↓ ↓ ↓
240×120スマートフォン用
>>プロミス公式へ<<
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます

東京都で今日中にお金借りるならこちら↓

最短1時間