今日お金借りたい

\[PR]即日融資のおすすめ1位/

トップページ > 茨城県

「急な出費で現金が必要…」
「とにかく今日中にお金が必要…」
「給料日前にピンチに…」


茨城県で今日中にお金を借りたい方必見。こちらでは、即日で借りれるカードローン会社をご紹介しています。

茨城県で今すぐお金を借りたいなら、大手の消費者金融がおすすめ。Web申し込みが可能な上に振込融資にも対応しているため、誰にもバレずに安心・安全に借り入れることができます。

\今日中にお金借りれる!/
[PR]おすすめの即日融資はこちら

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短3分

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やPayPay銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • 最短3分で融資も可能
    お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    茨城県ではじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    茨城県の派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある18歳以上74歳以下の方ならお金が借りれます(※但し、収入が年金のみの方はお申込いただけません。)ただし、お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。また、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。 外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

\最短18分で融資OK/
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円

※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
最短18分

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
  • 今日中に借りれる
    お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
  • はじめての方なら契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス
  • 派遣・契約社員も借りれる
    茨城県の派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます(※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で審査基準を満たす方)

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

今日お金の借り方まとめ

どうしても今日中にお金が必要な方向けに、今すぐ借りれる即日カードローンをご紹介しました。

ネット申し込みが可能なカードローンは利用しやすく、パソコンやスマホを使って24時間365日いつでも申し込みできます。また、来店不要で借り入れできる便利な世の中となりました。

平日に限らず土日祝日も借り入れできるので、緊急時にも慌てることなく利用できるのではないでしょうか。

ただし、すぐに現金が借りれるからと、くれぐれも借りすぎには注意して下さいませ。

茨城県の方向け即日融資Q&A

茨城県で今日お金を借りたい方におすすめなのが、即日融資ができる借入先。大手キャッシング会社なら、即日キャッシングに対応している会社がほとんどです。

ただし、当日中にお金を借りるには各社で条件があったり、いくつか気を付けておきたい注意点があります。

こちらでは、即日融資に関するよくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.どうやったら今日中にお金借りれますか?

A.最短でお金を借りるなら、ネット申し込みがおすすめです。

まず、即日融資にも対応している金融機関を選ぶことはもちろんですが、今すぐ借り入れたいならパソコンやスマホを使ってネットから申し込みするのが一番早い借り方になります。

ネットから申し込むと、「来店不要」「アプリで必要書類を提出」「24時間365日いつでも申込OK」とメリットが多いのが特徴です。

そして、契約完了後は「振込キャッシング」を選択することで、すぐにお持ちの銀行口座から現金を引き出すことが可能になります。プロミスなら瞬フリサービスを利用することで、最短10秒で指定口座への入金が完了しますよ。

Q.土日や祝日でも即日で借りれますか?

A.はい。土日祝日でも、お盆休みや年末年始でも即日融資に対応しています。

ただし、土日祝日でも審査を行なってくれる即日カードローンでは、勤務先への在籍確認がとれるかどうかがポイントになってきます。

もし土日に勤務先が休みだった場合は在籍確認がとれません。そうなると今日中に借りれないのかというと、ケースバイケースで借りれる場合もあるようです。

どうしても今日中にお金が必要な事をカードローン会社に伝えること、そうすれば在籍確認を契約後の平日に延期してくれるケースもあるようです。

お急ぎの方は、何とか即日融資をしてもらえるようスタッフに相談してみることをおすすめします。

Q.即日融資で申し込むときに必要な書類を教えてください

A.基本的には運転免許証があればOKです。

プロミスアイフルともに、借入希望額が50万円以下の場合には、必要書類は運転免許証のみでOKです。

運転免許証をお持ちでない場合は、パスポートや健康保険証、住民票や個人番号カード(マイナンバーカード)などを用意してください。

本人確認書類とは

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 健康保険証
  • パスポート

収入証明書とは

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近1か月)
  • 市民税・県民税額決定通知書
    (最新年度のもの)
  • 所得証明書(最新年度のもの)

今日お金を借りるコラム

もし、審査なしでOKと宣伝している業者があれば、悪徳業者、闇金融に間違いありません。返済能力の有無にかかわらず、契約できてしまうわけですから、人によっては全く返済できなくなることだってあります。



なのに業者が存続しているのは違法な手段を取っているからかもしれません。



たとえば、利息制限法をはるかに超えた高さに設定された利率や、人権を無視した悪質な取り立てを繰り返し、返済金を巻き上げているかもしれません。また、それ以上返済できないと知るとご自身の身に危険が及ぶような取引を持ちかけられるかもしれません。

今や、カードローンでも即日融資が可能です。

例えば、ネットを利用して申し込めば、何時間か待てばもう現金を手にすることが出来るのです。
つまり、カード発行を後から行うという訳です。とはいっても、実際にカードが届いた後も利用をネットに限っても良い場合が多いため、事実上、ほとんどカードレスローンと言っても良いくらいですね。カードローンが使えるのはよくある普通のクレジットカードではなく、信販会社や銀行などのローンカードに限られますが、CMなどで聞いたことはあっても持っている人は多くないかもしれませんね。どのカードにもあらかじめ借りることの出来る総額が登録されており、収入が多かろうと少なかろうと、年収の3分の1の時点でそれを超えたお金を貸すことが出来ない、厳しい法律が近年定められたのですが、このことは、カードごとに規制されるというものではなく、会社は色々あると思いますが、いくつ持っていたとしても利用可能額をを合計してその総額がということで、使える金額に影響が出ています。



知っていても知らなくても、総額に影響はありませんが、把握しておくことが必要です。考え方としては、カードローンを組もうとした時に、別のカードで既に50万円のローン返済が進行中だったら、定義された年収の3分の1の金額から、すでに借り入れ済みの50万円を差し引いた金額こそが、今後借り入れ可能な金額ということが分かります。身の破滅を招く借金地獄に陥る人も減ることが期待できますね。キャッシングの利用歴は信用機関にその情報が残ってしまい、他社でのキャッシングやローンの審査が厳しくなるというのは知られた話ですが、キャッシング以外にも信用機関に事故歴があると登録されることがあります。具体的に言うと、クレジットカードの支払いやスマホ代、公共料金の返済が遅れると、事故歴として残ってしまうのです。

こうした事故歴は全て信用情報機関に残され、消えるまで最低でも5年はかかります。ですので、はるか昔に一度滞納したことが要因になってローンやキャッシングサービスの審査が厳しくなってしまったということも多いです。
いずれキャッシングを利用する事態になることを想定し、必ず返済は期限内にするようにしましょう。今、金融機関のサービスは手軽に利用できるものへと変わっています。特にネットバンキングは手数料も安く自宅や外出先から簡単に手続きできるということもあって、対応していない企業はほとんどありません。
なお、キャッシングもネットで簡単にできるようになりました。インターネットでキャッシングを申し込むと、申し込んだその日のうちに、融資を受けることができます。カードは郵送や店舗受け取りで入手できますが、そうする前にもう口座振り込みで融資を受けることができますし、比較的、低金利なのも人気の理由のひとつです。でも、審査がスピーディーなわけではないので、審査に落ちることも少なくありません。
キャッシングはローンとよく似ていて混同して使用する方もいますが、事実は違います。キャッシングとローンの相違点を説明します。

キャッシングはその時借りたお金を翌月の決められた返済日に一括で返済します。ローンは借りたお金を何回かに分けて相手に返していきます。


給料日までに応急的にキャッシングをすることがしばしばあります。キャッシングを使った時には返すことが当たり前ですが、何かの理由があって支払うことができない時が発生してしまった場合には断りなくお金を払わないことは絶対してはいけません。遅延利息を求められたり、一般的に言うブラックリストに入れられてしまったりするでしょう。消費者金融やカードローンなどから借り入れする際には、まずはとにかく審査で問題ないと判断されなくてはなりません。

何処で働きいくら収入があり、支出(借金)があるかどうかなどお金に関する詳しい内容を審査されることになるのです。
審査時間が短いということを謳っているような貸金業者ですと目一杯時間を使ったとしても大体三十分ぐらいですべての手続きが完了することになるのですが、勤め先情報が正しいかを調べる連絡がされた後にキャッシングの利用が可能になりますから、申請書の記入ミスなどにも気をつけていく必要があります。
キャッシングを審査を通さないで利用したい、なるだけ少ない審査の業者で借り入れをしたいなどといった悩みを抱える人もたくさんいると思います。
銀行のようなところは、一般的に厳しい審査となっていますが、消費者金融だと割と軽めの審査でキャッシングのできる場合があります。

茨城県即日融資お役立ち情報

\今日お金借りたいなら/
即日融資NO.1のプロミス

\安心の低金利/
[PR]最短3分の即日融資
↓ ↓ ↓
240×120スマートフォン用
>>プロミス公式へ<<
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます

茨城県で今日中にお金借りるならこちら↓

最短1時間